スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配ないですよ

ついでに行った血液検査の結果が
2か月前に届き
eGFRだけが「C」、「中等度の低下」で
医療機関に受診してください。と書かれていました。

CKD(慢性腎臓病)の危険とは
青天の霹靂です。

今までの健康診断は貧血以外、基準値内です。

以前の検査を探してみましたら
eGFR欄がありませんでした。

しかし、いつのクレアチニンも基準値内で
今回もギリギリ基準値内でした。

唯一、eGERが調べてありました
2年半前の血液検査は
eGFRの評価欄だけが空欄でした。

この時のことは、よく覚えていますが
医師も、そこは触れずに
『全部、問題ないですね。』と言われました。

今、調べると「軽度の低下」です。
どうして、この時に言ってくれなかったのか
どうして、健康診断にeGFRないのか
と落胆しました。

しかし、落ち込んでいても始まりません。

自分で何とかしましょうと
10数冊、腎臓の本を買いました。

腎臓は維持できても、治らないと書いてある本を
頼りにしても仕方ありません。

再生力はあると信じて
自己責任で行って、2ヶ月が経ちました。

抗生剤の点滴を受ける際のアンケートに
「他に希望すること」という欄がありましたので
腎臓の血液検査を頼みました。

それほど、変化はなくても
方向性の正・否は、分かるかなと思ったからです。

『腎臓が悪いと言われましたが心配ないです。
普通にしててください。』

確かに、ずい分良くなって、でも「軽度の低下」です。

「中等度の低下」と評価された検査表を見せながら
『このままでは、慢性腎臓病になるって本にも・・・』
と質問しようとしましたら
『検査結果は日によって変わります。
僕、消化器専門ですから、腎臓内科で聞いてください。』

『あ、ぁぁ・・・そうですか。』

まだまだ、試行錯誤中です。
なんとか「軽度の低下」を維持できるように
試みることはたくさんあります。

安堵と共に、拍子抜けした瞬間でした。



KC3Z02900001-1.jpg
【五行歌】とは
「五行で縦書き」がルールの口語体詩歌です。
縦書きが出来ないため横書きになっています。



【新しいお知らせ】  

《無料ご招待》
教室、講座、スタジオなど会場を問わず
7~9月中にご参加の方
全員に【ロコモ予防運動 栄教室】
おひとり、1回無料(通常体験2,500円)でご招待します。

自力整体と合わせてお申し込みお待ちしております。



【毎日文化センター 受講生募集】

毎月第3月曜日は
通常講座で体験をしていただけます。(有料)

不思議と
こちらの講座は70代後半(自己申告)の方ばかり
動きに自信のない方、是非お越しください。
皆さん、楽しそうにチャレンジしていらっしゃいます。
元気になりますよ。

《毎日もみじ倶楽部》は、5講座まで1か月¥10,500
65歳以上の方が対象の得な特別会員制度です。
対象の方、是非一緒に楽しみましょう。

お問い合わせ・お申し込みは
毎日文化センターまでお願いします。
お会いできますのを楽しみにしています。




【名古屋茶屋が坂シダックスカルチャークラブ】

受講生を募集しています。
2・4週目の火曜日 13:30~15:00

※カラオケにプラス 3つの効果※
①首まわりの凝りがとれる
  口の開きが大きくなり響きがよくなる

②胸が広がり呼吸が深くなる(腹式呼吸)
  息継ぎが長くなり声が安定する

③姿勢が良くなる
  リラックスでき、若々しく見える

持ち物:トレーニングウェア、タオル(実技で使用)
     飲料水(常温)


カラオケルームとは別の部屋で
オルゴールのBGMが流れる広いスペースで行っています。

1ドリンク付き、駐車料金無料、地下鉄から徒歩5分

お問い合わせ・お申し込みは
名古屋茶屋が坂シダックスまでお願いします。



養成講座、ワークショップ等
ご希望に合わせて日程調整いたします。
遠慮なく、お問い合わせください。

                      (えつぼ) 
HP ココロに笑顔、カラダに笑顔。 笑壷ソサエティ

         (えつぼ)
フェイスブック 笑壷ソサエティ
スナップショットで皆さんと交流しています。

     (えつぼ) 
ブログ 笑壷ソサエティ  
  
   (えつぼ)
HP 笑壷ソサエティ <教室案内>
    
講座、教室についてはこちらをご覧ください。



スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

プロフィール

認定心理士 セラピスト 歌人  笑壷 晶子(筆名)

Author:認定心理士 セラピスト 歌人  笑壷 晶子(筆名)
はじめまして。

自律神経のバランスの乱れから体調を崩していた時に、「『心と体』を別にして考えるけれど、分けることはできないのではないか?」と気づきました。

現在、『心と体、全体性(ホリスティック)』の考えで「日本運動器疼痛学会」、「NGUリハビリテーション研究会」で勉強させていただいています。

それぞれの方の状態に合わせて、ご自分の力で『心と体』のバランスを整えていただけるように各種補完療法を使い、サポートしています。取得しています補完療法についてはこちらからご覧ください。

自分の体験から「どんな良いものでも、人に頼っていては、いつか困るときが必ずやってくる。」ことに気づいたからです。そして、私の経験した「自分で治せる」ことを、ご紹介するためです。

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。