スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いくら欧米人の

美術館で欧米人の父娘を見かけました。
お嬢さんは幼稚園に入る前くらいの年齢でした。

友人と『かわいいね。』と話しながら
『そう言えば、(服装が)ピンク、イエロー、ブルーだね。』と
派手な組合せだなと思い、話しかけました。

はっきりと思い出せないのですが
ピンクのダウンにブルーのスパッツを履いて
ダウンの裾からイエローのシャツが出ていたと思います。

友人が
『さすがに着こなしている。
日本人のこどもなら似合わない。』と言うので
『えっー、同じだよ。』と言っても取り合いませんでした。

確かに髪の色がお父さんと同じ、薄いブラウンでしたので
黒髪よりは色バランスが取れていたと思います。

着こなしているというより
着せられた方のコーディネートが上手いのでしょう。

後日、古い新聞を片づけていた時に見つけたコラムに
学生がパリに行った時、昼間カフェで寛ぐ人々を見て
『さすが、フランス人と思った。』と言うけれど
それは旅行者。

フランス人でもそんなことをしていたら生活できない。
平日の昼間はしっかり働いている。
自国と比べたりして、もっとよく見て来て欲しい。
と書いてあるのを読んで
フッと美術館での出来事を思い出しました。

そう書きながら
自立しているこどもは
「着る服を自分で選ぶかも知れないな?」と思いました。

気をつけないと
自分の考えの範疇で判断してしまいますね。



KC3Z02500001 (5)-1
【五行歌】とは
「五行で縦書き」がルールの口語体詩歌です。
縦書きが出来ないため横書きになっています。



【新しいお知らせ】 


【笑壷ソサエティ アートセラピーでココロに笑顔】

第2水曜日 10:30~12:00 詳しい講座内容は
こちら

イオンカルチャークラブ八事で
アートセラピーを受けていただけます。

お問い合わせ・お申し込みは
イオンカルチャークラブ八事(052-861-7501)まで
お願いします。

お会いできますのを楽しみにしています。



【アートセラピーでココロに笑顔】

第2水曜日 13:15~14:45 詳しい講座内容は
こちら

茶屋が坂シダックスで
アートセラピーを受けていただけます。

お問い合わせ・お申し込みは
茶屋ヶ坂シダックス・カルチャークラブ
052-725-2180)までお願いします。

お会いできますのを楽しみにしています。



4つのアートセラピー

2月24日(火) 16:00~18:30 詳しい内容は
こちら
 内《ご希望の1時間30分間》
日程限定のため、最大半額です。

パステルシャインアートセラピー五行歌
センセーションカラーセラピーヌメロロジーの中から

お好きな組み合わせで、アートセラピーを楽しみませんか?

お問い合わせ・お申し込みは
こちらまでお願いします。
お会いできますのを楽しみにしています。




「ココロとカラダの健康づくり教室」

12月~3月 13:30~14:30
毎月1回、連続講座を開催します。


ココロとカラダの健康づくり教室 12月-1

12月7日 パステルシャインアート(自分をみつめて・・・)<終了>
1月18日 ゆっくりほぐす<終了>
2月15日 パステルシャインアート(自分を知って・・・)
3月8日  ロコモ予防運動

1回1,000円(1括申込みは3,500円)

お問い合わせ・お申し込み・会場は
イオンタウン名西 2階 moms. 0800-2000-580 




養成講座、ワークショップ等
ご希望に合わせて日程調整いたします。
遠慮なく、お問い合わせください。

                      (えつぼ) 
HP ココロに笑顔、カラダに笑顔。 笑壷ソサエティ

         (えつぼ)
フェイスブック 笑壷ソサエティ
スナップショットで皆さんと交流しています。

     (えつぼ) 
ブログ 笑壷ソサエティ  
  
   (えつぼ)
HP 笑壷ソサエティ <教室案内>
    
講座教室についてはこちらをご覧ください。



スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる
ジャンル : 心と身体

プロフィール

認定心理士 セラピスト 歌人  笑壷 晶子(筆名)

Author:認定心理士 セラピスト 歌人  笑壷 晶子(筆名)
はじめまして。

自律神経のバランスの乱れから体調を崩していた時に、「『心と体』を別にして考えるけれど、分けることはできないのではないか?」と気づきました。

現在、『心と体、全体性(ホリスティック)』の考えで「日本運動器疼痛学会」、「NGUリハビリテーション研究会」で勉強させていただいています。

それぞれの方の状態に合わせて、ご自分の力で『心と体』のバランスを整えていただけるように各種補完療法を使い、サポートしています。取得しています補完療法についてはこちらからご覧ください。

自分の体験から「どんな良いものでも、人に頼っていては、いつか困るときが必ずやってくる。」ことに気づいたからです。そして、私の経験した「自分で治せる」ことを、ご紹介するためです。

最新記事

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。